忍者ブログ
2007/3/4に設置  当ブログはスパッツ補正が施されています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

馬鹿がみる~豚のち~つ~!
失礼、噛みました。


2/19は超楽しいアニメ紅白…のはずが朝起きたら激しい頭痛が。
やばいこれは吐く。つーか吐いた。
胃に何も入ってないから胃液しか出てこない。
俺個室トイレに入るとその気が無いのにウンコがしたくなる病に冒されてるから
上も下もだだ漏れ危険。
朝から頭痛⇒吐き気⇒トイレ⇒吐く⇒ウンコするのループ。

午後になって落ち着いたけど流石にこの状態で立って応援は出来ないので
アニメ紅白は棄権。
そういう時に限ってこれだからちくしょう。


次の日朝熱測ったら37.5℃だったのでまぁ行けるかと
会社行ったけど無理無理、超無理。死ぬわー、これ絶対普通の人なら死ぬわー。
早退し、医者へ。
全身が痒いんですと診て貰って診断結果教えるんで土曜日に来て下さいと言われて
早一年…超行き辛かったけど致し方ない。

生死の境を彷徨っても良いのでインフル希望だったぷいにゅさんは
インフル流行の時期でもあるし多分違うとは思ってたけど検査をしてもらった。
鼻に綿棒突っ込まれる。地味に超痛い。

ぷい「どうですか?」
看「マイナスですね」
ぷい「(インフルだと思って嬉しくなり)…ってことは!!?」
看「インフルでは無いですね」
ぷい「そ、そっすか…」

インフルでは無くてがっかりする社会人は俺だけじゃない筈。

結果、ウィルス性胃腸炎。腹にガスが溜まっております。
確かに最近腹がグォーグォー鳴ってました。お腹が減っていたものとばかり。
感染する可能性があるので会社は1日休んだ方が良いとのこと。
まいったね、それじゃ仕方無いな。つれーわー。まじ休むの申し訳無さ過ぎてつれーわー。

最後に、
医者「あ、あとぷいにゅさん。あなた一年前うち来てるでしょ。」
ぷい「(…げ)…え、そうでしたっけ」
医者「結果取ってあるんで」

なんとまぁ律儀な。
診断結果:ホコリ、ダニアレルギー。知ってた。


そして、先週の金曜日。朝起きたら熱い。
熱計ったら38.2℃…平熱ぅぅぅぅ!会社へ。

午後、無理無理超無理。ガチで死ぬ。いや本当やせ我慢してすいません。
頭痛、寒気、関節痛、鼻水、咳、発汗。…ぺろっ…これはインフル!

早退して、家帰って熱計ったら39.7℃。こぽぉ。
医者へ。

診断結果:ウィルス性胃腸炎⇒A型インフルエンザ併発というスパコンからのウルコン喰らってK,O

看「ぷいにゅさん、今日はありましたよ!」
ぷい「まじっすかー(超爽やかな笑顔で」

この前の俺が余程がっかりしていたのだろうか。嬉々として教えてくれる。
いや俺は良いんだけどその対応はどうなのかしら?

まぁ最初医院行ったとき咳している子供多かったからな。
女の子がネブライザーしていた吸引マスクで俺も吸引したいと思ってたけど
しっかりインフル入り空気を吸引していたという事か。

薬もらって飲んで就寝。
尋常じゃない頭痛と40℃越えの熱だったけど寝て起きたら既に37.5℃まで下がってた。
医学の進歩はすげぇ。

インフルになったお陰で真綾ライブも棄権。
遂に月最低一回ライブ・イベント行っていたのが途切れた。
途切れちゃうともうどうでも良くなってきちゃう。
途切れる前からどうでも良くなってましたが。


で37℃付近をウロウロして今に至る訳だが
自分の平熱なんて忘れてるから37℃が高いのか丁度良いのか分からない。
熱が下がっても3日は会社出れないから仕方なくアニメ観てるんだよニートじゃないんだよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
フリーエリア
最新コメント
[08/29 ぷいにゅ]
[07/26 yuki]
[07/17 kainoko]
[07/10 マスター]
[07/01 彼方]
プロフィール
HN:
ぷいにゅ
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1985/04/11
職業:
テスター
趣味:
空想
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ ぷいにゅBIG ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]